アクセス 座席表

みつなかホール座席表   文化会館座席表

トピックス

  • 2019/10/06:第28回みつなかオペラ「秘密の結婚」は、好評のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
  • 2019/03/24:[事業への協賛・プログラム広告などにご協力ください]当振興財団では、みつなかホールなどで開催する自主事業への協賛や広告のご協力をいただける法人、また、文化・スポーツ関連事業の育成にご支援いただける市民の皆様、関係者各位にご寄付をお願いいたしております。詳しくは、お電話072-740-1117にお問合せください。(公益財団への協賛や寄付は税制上の優遇措置を受けることができます)

ピックアップイベント

自主事業カザルス弦楽四重奏団

チラシ表
2019年10月26日(土)
15:00開演(14:30開場)

会場:みつなかホール

*友の会優待事業*

≪みつなか ベストクラシックス≫

偉大なチェロ奏者カザルスの名を受け継ぎ、ロンドン国際やブラームス国際弦楽四重奏コンクールの覇者。芸術都市バルセロナを拠点に世界の音楽の殿堂を席巻している。伝説の名曲“鳥の歌”を含むプログラムで登場。

自主事業阪急宝塚線ミュージック駅伝MOT! ロビーコンサート in みつなか

チラシ
2019年11月17日(日)
19:00開演(18:30開場)
20:00頃終演予定

会場:みつなかホール

川西市出身・大阪音楽大学教授
木村寛仁氏の仲間たちによるブラス・アンサンブル
金管楽器の魅力を存分に味わえるコンサートです。

自主事業モナ・飛鳥 ピアノ・リサイタル

チラシ表
2019年11月17日(日)
15:00開演(14:30開場)

会場:みつなかホール

《みつなか ベスト クラシックス》

ドイツ・ミュンヘン出身、2歳からピアノを学び4歳で初舞台を踏むという才媛。
すでに海外の音楽祭に多数出演し高い評価を受け、数々の国際コンクールでの優勝歴を誇る。
今回は、モーツァルトやショパン、リストなどで構成されたプログラムとなる。

共催事業第37回みつなか名画鑑賞会「オーケストラの少女」「忘れじの面影」 <字幕スーパー版/完全入替制>

チラシ
2019年11月28日(木)
 悒ーケストラの少女』 11:00開映(10:30開場)
◆慄困譴犬量民董戞   14:00開映(13:30開場)

会場:みつなかホール

<共催・運営協力事業>
クラシック・ファン必見 音楽映画の決定版
一途な想いが胸に響く 感動傑作選をお届けいたします。

『オーケストラの少女』
ディアナ・ダービン主演 少女の美しい心が楽団を救う・・・
『忘れじの面影』
たった一通の手紙に託された ひたむきな愛の一生

自主事業中村 恵理 ソプラノ・リサイタル

チラシ表
2019年12月7日(土)
15:00開演(14:30開場)

会場:キセラホール

*友の会優待事業*

アーティストファイル かわにし

川西にゆかりのアーティストにスポットをあてるこのシリーズ。
今回は、ヨーロッパのみならず世界の歌劇場で活躍する中村恵理氏を迎える。
4年ぶり3度目となる川西でのリサイタルはキセラホール開館一周年を記念し開催する。

自主事業サロン・コンサート vol.7 大阪フィルのメンバーによる“室内楽の愉しみ”

チラシ
2019年12月12日(木)
14:00開演(13:30開場)

会場:みつなかホール文化サロン

好評をいただいているサロン・コンサートの第7弾は、大阪フィルのメンバーによる珠玉の室内楽です。

初冬の午後、ヴァイオリン、チェロ、ピアノの演奏で親しみやすい名曲をお楽しみください。

<ドリンク&焼き菓子付、公演時間 約1時間>

自主事業みつなか文化セミナー「狂言への誘い」

チラシ
2019年12月18日(水)
14:00開演(13:30開場)

会場:みつなかホール文化サロン

〜逸平&千之丞の狂言をとことん楽しむ方法 Part.勝

恒例となりましたこのセミナー。
2020年1月13日の本公演の演目解説やミニ狂言、質問コーナーなど、毎回盛り沢山の内容でご好評をいただいております。
どうぞご期待ください。

<ドリンクサービス付>

自主事業大蔵流 茂山狂言 新春川西公演

チラシ表
2020年1月13日(月)
14:00開演(13:30開場)

会場:みつなかホール

*友の会優待事業*

〜 笑う門には、福来る。令和を祝う初和らい! 〜
古典や新作狂言など、毎回趣向を凝らした演目が並ぶ、川西公演にご期待ください。

自主事業川西市新春伝統芸能まつり

NOW PRINTING
2020年1月19日(日)
14:00開演(13:30開場)

会場:キセラホール

[10月26日発売開始]

川西こころ街シリーズ

キセラホール開館一周年を記念し開催。
川西の伝統芸能団体が集い、荘厳で優雅な舞台を繰り広げる。
令和初の新春に相応しい公演。

自主事業市民合唱とオーケストラ ハイドン:オラトリオ「四季」

NOW PRINTING
2020年2月9日(日)
15:00開演(14:30開場)

会場:キセラホール

[11月上旬発売開始]

県民芸術劇場
市民合唱とオーケストラ

川西市民合唱団が新たな拠点となるキセラホールで、ハイドンの「四季」に挑戦する。春・夏・秋・冬と物語が展開し、聴きやすく、爽やかな聖譚曲。

本サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像等)は川西市文化・スポーツ振興財団の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright(c) Kawanishi Foundation of Cultural. & Sports. All rights reserved.