みつなか自主事業情報

チラシ

<共催・運営協力事業>木津川 計の一人語り劇場〜「番町皿屋敷」異聞〜

「無法松の一生」「王将」「父帰る」「語る落語」「曽根崎心中―その後」の好評に引き続き、
6度目の上演となる涙と笑い、感動の木津川計の一人語り劇場。

「1枚、2枚、3枚…」と幽霊になったお菊が皿を数える落語や歌舞伎で有名な怪談噺。
なぜ幽霊は女性ばかりなのか…臨場感のある木津川計の語りが、観客を引き込み、かつ楽しく分かりやすく、作品の本質に迫ります。
ご期待ください。

開催日
2018年7月7日(土)
開演時間
14:00開演(13:30開場)
会場
みつなかホール
出演
木津川 計
PDFダウンロード
料金
〈全席自由席〉
一般1,500円
友の会会員 1,300円
(当日各300円増)

※就学前のお子様の同伴・入場はお断りいたします。
 前売にて完売の場合、当日券はありませんのでご了承ください。

 みつなかホール・文化会館は、午前9時から受付開始。

※ホールに駐車場はありませんので、電車・バスをご利用ください。

発売中
主催
「木津川計の一人語り劇場」を聴く会
共催
(公財)川西市文化・スポーツ振興財団

前売券

みつなかホール 072−740−1117
川西市文化会館 072−758−9811
ローソンチケット 0570−084−005(Lコード53821)
レフネックOB楽友会 090-4035-5794 (代表:西本携帯)

ページのトップへ戻る

本サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像等)は川西市文化・スポーツ振興財団の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright(c) Kawanishi Foundation of Cultural. & Sports. All rights reserved.