財団(文化部門)からのお知らせ

【川西市立川西南中学校にてアウトリーチ授業を開催】

当振興財団がアウトリーチ活動として行っております「学校・病院等施設への芸術家派遣事業」を、1月22・24日に市立川西南中学校の1年生5クラスを対象に実施いたしました。
講師に邦楽奏者の狩谷春樹先生、瑠美先生、折本先生をお招きした今回の授業では、最初に筝(琴:十三絃・十七弦)、尺八でオリジナル曲「冬のプレリュード」を演奏いただき、座り方や爪の付け方から指使いなど、基本的な実技指導をしていただきました。
生徒のみなさんは順番に「さくらさくら」を練習し、授業の最後には先生方の十三絃、十七弦、三絃(三味線)の伴奏に合わせて全員で合奏を行いました。とても興味を持って取り組んでくださり、楽しみながら日本の楽器に触れる時間を過ごしていました。

南中1

南中2

南中3

南中4

ページのトップへ戻る

本サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像等)は川西市文化・スポーツ振興財団の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright(c) Kawanishi Foundation of Cultural. & Sports. All rights reserved.